住まいのQ&A

Q1. 注文住宅だけですか? 間取りは自由に決められますか?

A. 基本的には注文住宅ですが、規格型の商品もございます。ご要望をお伺いした上で道路付け、日当たり、周囲の状況を考慮し、ご予算に合わせた間取りをご提案させていただきます。

Q2. 土地はこれから探す予定ですが、土地探しを依頼することはできますか?

A. 土地探しのご依頼も受けております。まずはお客様の資金計画を作成させていただき、全体の予算を把握した上でお客様に合った土地を精査したうえでご紹介させていただきます。

Q3. 自然素材をふんだんに使っているので高そうなイメージですが、実際はどれくらいかかりますか?

A. 施工単価は決して安くはありません。 廊下、ホールなどのデッドスペースを少なくしたコンパクト設計に努めております。その他、親会社が建材店であるため仕入コストが安い分、同じご予算であれば断熱・気密性、素材にこだわったご提案ができます。

Q4. 無垢床のメリットとデメリットを教えてください。

A. メリットは自然の暖かさを視覚や素足で感じることです。また無垢の木は、見出しの梁や漆喰の塗り壁と共に湿度をコントロールしてくれます。デメリットは定期的なメンテナンスが必要です。長い年月をかけ出てくる味や風合いをお楽しみください。

Q5. 耐震性はどうですか?

A. 当社では木造軸組〔筋交い+耐震パネル〕工法を採用!昔ながらの在来工法〔筋交いだけ〕や近年のパネル工法〔筋交いレス〕のお家よりもより地震に強い家づくりを行っています。近い将来だけではなく30年後、40年後を見据えた地震に強い家づくりです。使用している耐震パネルは合板ではなく、透湿性のあるパネルを採用しているため 壁体内の湿気を排出!日本の気候に合ったやさしい構造になっています。

Q6. 断熱性はどうですか?

A. 2020年に義務化される「改正省エネ基準」はもちろんのことゼロエネルギーハウス基準を標準採用!セルローズファイバー断熱材を採用する理由は、機械を使って隙間なく充填できるほか、他の断熱材には無い8つの効果を持ち合わせているからです。また最も熱の出入りが多い開口部ですが、トリプルガラス〔ダブルLow – E〕内外樹脂製サッシを標準仕様としています。体験宿泊できる展示場でぜひご体感ください!